●VW GOLF mk7 R スピーカー交換・BFI シフトノブ交換などなど

 

VW GOLF mk7 R に

スピーカー交換+デッドニング施工

シフトノブ交換を施工させていただきました。

GOLF mk7 は製造年月日やモデルで

ドア内の仕様が異なります。

このmk7 は2017モデルでしたが、

初めてのパターンの仕様でした。

下の写真は左前ドア内部なのですが、

黒いウェーブ状の制振材?補強材?

今までの mk7 GOLF はこの様に

ウェーブ状にはなっておらず、

長方形の形をしておりました。

接着するための液剤も変わってます。

お次の写真は右前ドア内部です。

黒いウェーブ状の物体にご注目ください。

ご覧いただいてわかる様に、

左右で貼り方が異なるんです。

これがとっても迷惑なのです。

ステレオ音源を再現する為に

ドア内の環境はできうる限り左右対称に

したいのですが、もともとが

左右非対称になってしまっているので、

デッドニングの貼り方で、

辻褄を合わせるしかありません。

左右のドアで同じ重さ、同じ強度、同じ響き方に

重点を置いて施工させていただいておりますので、

ドアのどの辺りにどの様な貼り方と量で貼れば

より左右均一になるのか、

デッドニングを開始する前の確認作業の方が時間が

かかってしまいます。

おかげさまで GLOF mk7 のドアはデータが取れていますが、

今回の様に初めての仕様の場合は、

データ取りを行ってからデッドニング施工を

させていただきます。

デッドニングを終えましたら、

インナーバッフルを制作し、

スピーカーを交換させていただきます。

スピーカーは

morel MAXIMUS 602

定価 55,000 税抜き

のエントリーグレードですが、

圧巻の能率94dB というスペックで、

VW 純正ナビ ディスカバープロの様な

非力なナビヘッドでもしっかり鳴ってくれます。

交換後も純正の見た目はそのままです。

ツィーターはAピラー

純正位置へ固定しております。

作業終了後はレスポンスよく

しっかり音がでてくれますので、

気持ちよく音楽を聴くことができます。

純正スピーカーとは比べるまでもありません。

そして、こちらもご好評いただいております

シフトノブも交換させていただきました。

定番の BFI シフトノブ

ブラック/アルカンタラ

美しいアルミの削り出しと

上質なアルカンタラの手触り

なにより、純正のシフトノブよりも

スコンスコンスコンッと

動く感触の気持ちよさはとっても良いです。

次回はマフラーの作業をさせていただきます!

Follow us!