Blog

Blog, 加工有りインストール

●VW GOLF7 GTI 純正ディスカバープロ音質改善

2018年1月20日, Author: Applause

 

最近はハイレゾ対応や音質の良いDAP、

コンパクトプレーヤーやスマホを車に繋いで

音楽を聴く方も多いと思いますが、

当店では、音質の劣る純正ナビでもなんとか

良い音で音楽をお楽しみいただくことをオススメしております。

タッチパネルですし、ステアリングリモコン使えますし

使い勝手はやっぱり純正そのままが最高だと思うのです。

VW GOLF7 の場合ですと、グローBOXにある

純正デッキ部分、こちらにピックアップや

アンプ回路などありますので音楽信号の

最上流になります。

ブログではお伝えできませんが、基盤自体を加工します。

(派手に加工はしません、ディーラーさんで気づかれない範囲です)

このお車はご常連様のですので、様々なテストを

させていただきました。

貴重なデータがとれました、ありがとうございます!!

スピーカーケーブルのままハイレベルインプットが良いのか、

それともコンバータにてローレベルコンポジット入力か、

アナログ→デジタル変換させるのか、

デジタル→アナログ変換させるのか、

DACを使用するのかなどなど、様々なテストをさせて

いただきました。

基本的に変換の回数は極力減らしたいですし、

システム構成もシンプルいしたいのですが、

やっぱりVW純正ディスカバープロで良い音で聴く為の

1番シンプルで簡単な方法は、

ディスカバープロのボリュームは小さめで

しかし、実際の音量はしっかり大きく聴ける

システム構成にすることです。

そうすることで、ただでさえ音質の劣悪な

ディスカバープロですが、その状況下の中で

最善の音質を確保できます。

実際に、今回の施工後はしっかり音が良くなりました。

変わったかどうかハッキリわからないではなく、

ハッキリ良い方向に変化します。

既にプロセッサーなどのご導入をいただいている

お客様には少ないコストで結構な変化を

もたらすことができます。

オーナー様の普段のシート位置と

背もたれの角度に戻して、

パソコンでサウンドセッティングを行います。

やはりディスカバープロの音量を小さくできる

恩恵は大きいです。

音の鮮度も質も良くなりました。

小さいボリュームでしか聴けないわけではありません。

しっかり大きな音量でも聴けます。

このダッシュボード上で音楽が躍動します。

とっても気持ちよいドライブができますよ~

本日の一曲は

Kanye West / Black Skinhead

この曲はCDや課金してダウンロードした音源だと

とっても優秀録音だということがわかりますよ!!

お問い合わせフォーム

お問い合わせは、以下のフォームをご利用ください。

お名前(必須)

メールアドレス(必須)

電話番号

お問い合わせ種類

12万円プランカーオーディオセキュリティホイールブレーキコーティングサスペンションその他

お問い合わせ内容(必須)

×
Top