Blog

コーディング, セキュリティ, Blog, 純正の見た目のままインストール

●GOLF 7.5 のコーディング、スピーカー交換、セキュリティ取付

2019年1月7日, Author: Applause

ご納車されたての VW GOLF7.5 に

・スピーカー交換

・ライトコースデッドニング

・VIPER セキュリティ取付

・コーディング作業

上記の作業を施工させていただきました!

まずはセキュリティです。

安心、安定の VIPER をお選び

いただきました。

純正キー連動タイプの取付です。

セキュリティなので写真は無しです。

私、個人の資格として

バイパーのプロ取付認定士 の

認定を受けておりますので

セキュリティの事も何なりと

お申し付けください。

純正キーのままエンジンスターター

機能を使えるようにする機種も

ありまして使い勝手抜群であります。

お次はスピーカー交換とデッドニングです。

デッドニングはライトコースです。

充分ではありませんが、不要な振動を止め

音の濁る原因を少し解決させます。

インナーバッフルの下地塗装です。

長年ご使用いただいても、雨などの

水分を弾いて染み込ませないための

大切な行程です。

下地の上に更に防水塗料を塗ります。

内側もツルツルにする事で空気の

ひっかかる部分を少なくしストレスなく

空気が流れるようにします。

スピーカーケーブルも交換しました。

純正デッキに差し込まれているカプラー

の根元からスピーカーまでジョイント等

は無くダイレクトに接続することで

信号伝達のロスを減らし高音質に貢献します

純正位置のAピラー内で交換した

左右ツィーターと左右ドアスピーカーの

計4つのスピーカー分、新たにスピーカー

ケーブルを引き直しました。

スピーカーは人気の

morel  maximus 602 です。

能率というスペックが高く

VW 純正ディスカバープロのように

パワーが無い上に音が悪い純正ヘッド

で駆動しなければならない場合でも

しっかり鳴ってくれる方のスピーカー

です。

今回はその長所を更に活かすために、

純正ディスカバープロのフロント

左右スピーカー分のチャンネルで

左右ドアスピーカーを駆動し、

純正ディスカバープロのリア左右

スピーカー分のチャンネルで

フロント左右ツィーターを駆動する

バイアンプ接続での配線をいたしました。

単純計算で2倍のパワーでスピーカーを

駆動することが可能になります。

施工後も見た目は施工前と

変わりません。変わるのは音質のみです。

最後にコーディングを施工します。

コーディングの項目は走行中でも

ナビ操作やTV視聴が可能になる

TV ロック解除と

AUTOエアコン動作時に風量レベル

を表示できるようにする項目と

デイライトON のダントツ人気の

3つをコーディングさせていただきました

年末年始のおでかけで楽しんで

いただけたはずです!!

本日の一曲

Clean bandit / baby

Top